コンテンツへスキップ

2021年4月26日(月)60度

2021年4月26日(月)
ピアノレッスンが終わって、Midland Park 2.8マイルを歩く。(今までは車で計った2.6マイルと称していた)気温は60度(15℃)になるかならないかで、風も7-8マイルあり肌寒いというところだが、日差しは強い。
今年のカミノは、まだフランスが旅行者を受け入れていないので、来年に延ばすことにしてWalkCaminoに延期依頼し、了承を得た。カミノは空いているというが、入国できなければ意味がない。

NYクオモ知事会見
https://www.youtube.com/watch?v=hEHHdF45JDI 

NJマーフィー知事
https://www.youtube.com/watch?v=g3xrXPoJM10 

綛谷さんのFB投稿
https://www.facebook.com/kasetani.masaki/posts/10222051177321212 

山中さんのFB投稿
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=300952101659267&id=100052334379298 
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=300518755035935&id=100052334379298 

桃子グレッシャムさんのFB投稿
Momoko Gresham
4月25日 15:26 ·
皆に聞いて欲しい独り言〜
「コロナ禍の大学の音楽教育現場で思ったこと」
毎日大学のキャンパスに行っても殆ど人に会わない閑散としたこの1年間だった。
コロナ禍でダンナ様の州立大の音楽学部は、秋学期からオフィスでは2人まで2人以上は大きなスペースでのレッスンやリハーサルはin personを許されていました。
それでも、殆どの教授達はzoomでのレッスン、伴奏者を使わず実技試験もzoomで行っていた中、ウチのダンナ様はこの1年全てin person でレッスン、performance major の生徒達には同じ部屋に30分以上居てはいけないと言う規則がある為、時間を分けて週2回レッスンをし、伴奏者(私)を使い試験もライブで行った。
若いんだから少しの間ぐらい我慢すればいいってある年配の人の言った事を思い出す。。人によって違った考えがあるけれど、彼は学生の1年は長いし特に実技を習得することに関してはzoomではカバーし切れないと言う考えを持っていたから自分はin person レッスンしか考えられないと。
他の8割近くの授業がzoomで行われていた為、そんな彼の生徒達はレッスンとリハーサルの時喜びに満ち溢れていた。
そんな状況下だった為なのか多くの生徒達がこの1年で素晴らしく開花し、若者達の成長に本当に驚かされた。
彼の生徒達の事を考えてやって来た思いが実ったのか、彼の生徒のひとりは先日学部最高位の賞を貰い、この春卒業する生徒は母校マンハッタン音楽院の大学院に進学する事が決まった。
改めてダンナ様の信念に頭が下がる。
私たちも彼の生徒全員も検査で陽性にもならず、2週間隔離になることもなく、リサイタルや試験をキャンセルする事もなく無事全てを終えられた事に感謝。運が良かったのか?何かに守られたのか?分からないけれど。。。
西谷註)桃子さんは、ニューヨーク男声合唱団の、日本クラブ女声合唱団の1990年代のピアニスト、ご主人はイリノイ州立大、シャンペーン校(音大)のクラリネット教授)

NBC Nightly News
https://www.youtube.com/watch?v=QXnLbVTffsk 

今日の一曲  Count Basie and his Orchestra (2) live at the North Sea Jazz Festival • 13-07-1979 • World of Jazz (Count Basie passed away today in 1984)
https://www.youtube.com/watch?v=FIfSTqZ7nyI

Subscribe
Notify of
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x