コンテンツへスキップ

2023.0312(Sun)–0313(Mon)

2023.0312(Sun) Memorial service for Silvia Hoisington
A singer and a good friend at the New York Choral Society, Silvia Hoisington passed away recently and attended her memorial service at Midtown church. We sang Dona Nobis Pacem from Bach’s B Minor Mass.
友人でNew York Choral Societyの合唱団メンバー、シルヴィアが逝った。3月12日のメモリアル・サービスに出席、合唱団のメンバー約40名と共に、バッハ、ロ短調ミサから、Dona Nobis Pacemを歌った。

0313(Mon)Published on Kindle

American Amazon on Amazon.com
A Pilgrimage on El Camino de Santiago in 100 days: Amazing Harry went across the Pyrenees on El Camino de Santiago (Japanese Edition) Kindle Edition
Japanese Edition by Harry Nishitani (Author) Format: Kindle Edition
See all formats and editions
Kindle
$0.00
Read with Kindle Unlimited to also enjoy access to over 3 million more titles
$5.00 to buy
You Earn: 25 pts
Kindle Rewards Beta
Earn Kindle Points, get Kindle book credit
Earn Kindle Points when you buy books. Redeem for Kindle book credit. Learn more.
Amazing Harry, age 79, went across the Pyrenees on El Camino de Santiago of 1000 miles, from Arles, France to Santiago, Spain in 100 days.
Read more
Print length
218 pages
Language
Japanese
Sticky notes
On Kindle Scribe
Next page
Due to its large file size, this book may take longer to download
Available on these devices
歩く、
一歩ごとに変わる景色、
この角を曲がれば何があるのだろうか、
あの坂の上まで登れば何が見えるのだろうか、
最良、最善の旅は徒歩。

この本は、アメリカに50余年在住の79歳の日本人が、フランス・アルルからピレネーを越え、カミノ・デ・サンティアゴ1600kmの道を100日で巡礼の記録です。

キリスト教国では広く知られている聖ヤコブの遺骸が流れついたと言われる第三の聖地「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」は、日本ではあまり知られていないためか、日本人の巡礼に会わないのは残念でしたが、韓国、米国、カナダ、豪州、ニュージーランド、イギリス、オランダ、ドイツ、ポーランド、ウクライナ、ロシア、フランス、イタリア、スペイン、デンマークなどから来た人たちと出会い、楽しく語り合うことができました。 また、米国の生活水準をはるかに凌ぐ西欧諸国の豊かさを目の当たりにした巡礼の旅でした。

Amazing Harry, age 79, went across the Pyrenees on El Camino de Santiago of 1000 miles, from Arles, France to Santiago, Spain in 100 days.
Read more
Print length
218 pages
Language
Japanese
Sticky notes
On Kindle Scribe
Next page
Due to its large file size, this book may take longer to download
Available on these devices

アマゾン日本 Amazon.co.jp
サンティアゴ100日巡礼: アルルからピレネーを超えてスペイン北部を横断する1600キロメートルの旅 Kindle版
ハリー西谷 (著) 形式: Kindle版
レビューはありません
すべての形式と版を表示
Kindle版 (電子書籍)
¥0
Kindle Unlimited 会員は、このタイトルを追加料金なし(¥0)で読み放題
¥666 Kindle 価格
獲得ポイント: 7pt
歩く、
一歩ごとに変わる景色、
この角を曲がれば何があるのだろうか、
あの坂の上まで登れば何が見えるのだろうか、
最良、最善の旅は徒歩。

この本は、アメリカに50余年在住の79歳の日本人が、フランス・アルルからピレネーを越え、カミノ・デ・サンティアゴ1600kmの道を100日で巡礼の記録です。

キリスト教国では広く知られている聖ヤコブの遺骸が流れついたと言われる第三の聖地「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」は、日本ではあまり知られていないためか、日本人の巡礼に会わないのは残念でしたが、韓国、米国、カナダ、豪州、ニュージーランド、イギリス、オランダ、ドイツ、ポーランド、ウクライナ、ロシア、フランス、イタリア、スペイン、デンマークなどから来た人たちと出会い、楽しく語り合うことができました。 また、米国の生活水準をはるかに凌ぐ西欧諸国の豊かさを目の当たりにした巡礼の旅でした。

Amazing Harry, age 79, went across the Pyrenees on El Camino de Santiago of 1000 miles, from Arles, France to Santiago, Spain in 100 days.
続きを読む
本の長さ
218ページ
言語
日本語
付箋メモ
Kindle Scribeで
Next page
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。

Subscribe
Notify of
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x